お知らせ

2021 ニュース

ニュース
【第19回 餘慶寺 寺宝展のご案内】10月10日

第19回 餘慶寺 寺宝展のご案内
開催日時:10月10日(日)9:30~16:00

 

上寺山餘慶寺では、紅葉のシーズンに合わせ、今年も「寺宝展」を開催致します。
餘慶寺が所蔵している数多くの文化財・寺宝を、年に一度「寺宝展」にて一般公開しております。

紅葉を楽しみながらお茶をいただける1日限定の「もみじカフェ」や、その他イベントも開催予定です。

是非この機会に、貴重な寺宝をご覧にお越しくださいませ。

イベント詳細はコチラ

 

※拝観の際はマスクの着用をお願い致します。

※場合により、入場制限をさせていただく場合がございます。

ニュース
餘慶寺だより 積善第75号発刊のお知らせ

ダウンロードは下記をクリックしてください。

PDF:積善75号

 

過去の積善は下記のページの下部にございます。

https://yokeiji.or.jp/pamphlet/

ニュース
餘慶寺だより 積善第74号発刊のお知らせ

ダウンロードは下記をクリックしてください。

PDF:積善74号

 

過去の積善は下記のページの下部にございます。

https://yokeiji.or.jp/pamphlet/

ニュース
餘慶寺だより 積善第73号発刊のお知らせ

ダウンロードは下記をクリックしてください。

PDF:積善73号

 

過去の積善は下記のページの下部にございます。

https://yokeiji.or.jp/pamphlet/

ニュース
【重要】文化講座 中止のお知らせ

新型コロナウィルスの状況を鑑み、外部から先生をお招きする文化講座につきましては、2月・3月を中止とさせていただきます。

仏教講座につきましては感染防止対策を行い、継続して開催を致します。

※状況により都度変更する場合がございます。

 

ご理解ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

2021 イベント

イベント
【WEB法話⑨】準備をする

何かをする時、準備は必要不可欠です。

旅行に行こうと思えば、持ち物や移動手段、宿の手配などがありますし、会議をするとなると、場所の確保や資料作成、プレゼン練習など例を挙げ出すと数多くの準備を経て物事は成り立っているといえるでしょう。

しかし、準備とは決して楽なものではありません。

時には途中でやめてしまいたいという気持ちになることもあるでしょう。

そこで続けられるかは、思いがあるかどうかだと思います。

仏事に目を向けると法事もその一つです。

菩提寺との日時の調整、親族への連絡、祭壇の荘厳、会席の手配など準備することがたくさんあります。

それでも故人への思いがあるからこそ一生懸命準備をしてその日を迎えられるのでしょう。

そして、思いがあるからこそ終わった後、「良かったな」と思えるのでしょう。

私自身、法事に出向くと「この日のために色々と準備をしてくださりありがとうございます」という気持ちになります。

それは準備をしてくださった方の思いを感じられるからだと思います。

自分が準備をする時も出来る限り思いを込めて取り組みたいものです。

イベント
【仏教講座】10月23日 ~暮らしの中の仏教用語~

【仏教講座】「 生活の中の仏教 」

開催日時:10月23日(日)14:00~15:00

講師: 定光院住職 西野祐誠 師

場 所:上寺山 餘慶寺会館2F講堂

問合せ:☎086-942-0186

受講料:無料

 

新型コロナウイルス感染予防として、来山の皆さまには餘慶寺諸堂、会館にアルコール消毒液を設置しておりますので手指の消毒・マスクの着用のご協力をお願い致します。

イベント
10月納骨堂説明会実施のお知らせ

納骨堂説明会(毎週第2 日曜日開催)

実施日:2021年10月10日(日)

時間:14時00分~

場所:阿弥陀堂(納骨堂)

※御来山された方から随時ご説明させていただきます。

詳しくは下記URLよりご覧ください。

納骨堂について

イベント
【仏教講座】9月25日 ~生活の中の仏教~

【仏教講座】「 生活の中の仏教 」

開催日時:9月25日(日)14:00~15:00

講師: 恵亮院名誉住職 横野祐彰 師

場 所:上寺山 餘慶寺会館2F講堂

問合せ:☎086-942-0186

受講料:無料

 

新型コロナウイルス感染予防として、来山の皆さまには餘慶寺諸堂、会館にアルコール消毒液を設置しておりますので手指の消毒・マスクの着用のご協力をお願い致します。

イベント
【WEB法話⑧】お彼岸

もうすぐお彼岸です。お墓を掃除して、おはぎや供物を供えてご先祖様のご供養をされることと思います。

この彼岸の慣習は、仏教発祥のインドや中国にはありません。日本独特の仏教行事です。

鎌倉、室町時代の庶民の暮らしは貧困でした。来世(彼岸)こそは極楽浄土に転生できる事を願い今(此岸)を精一杯努力し積善功徳を実践しました。現在では、お彼岸団子を供えることは簡単なことです。

 

しかし昔の庶民は、白米を「銀しゃり」と呼び米飯を食べることすら出来ませんでした。ほとんどが雑穀米でした。そんな中で、日々の食事を少しずつ節約し砂糖や小豆を手に入れお彼岸団子を供えていました。お彼岸団子は日々の精進の結晶でした。

今の私たちのお彼岸は、ご先祖様の苦労と精進に感謝し冥福を祈るとともに、今出来る精一杯の功徳を積むことではないでしょうか。お彼岸の前半は今日までの反省をし、中日にご先祖を供養し、後半は今後の目標を立てる
期間だとも言われています。

 

千年続くお彼岸の意味を熟慮して、有意義な人生を送る機会にしてはいかがでしょうか。

イベント
9月納骨堂説明会並びに 新納骨壇「藤」受付開始のお知らせ

納骨堂説明会(毎週第2 日曜日開催)

実施日:2021年9月12日(日)

時間:14時00分~

場所:阿弥陀堂(納骨堂)

※御来山された方から随時ご説明させていただきます。

詳しくは下記URLよりご覧ください。

納骨堂について

また、説明会後より新納骨壇「藤」の契約・仮予約の受付を行います。

イベント
水まつり【施餓鬼会】のご案内 8月28日 
恒例の水まつり「施餓鬼会せがきえ」を厳修いたします。
この法要は三界の万霊を供養し、その功徳をご先祖様にご回向し、重ねてこの世での幸せもお祈りする法要です。

また、供養の灯りで境内を幻想的に照らし出す「万灯会」を奉修しています。

皆様お一人お一人が、ご先祖様への感謝の気持ちをこめて、灯りをお供えしましょう。

ご家族お揃いで上寺山餘慶寺へぜひお詣り下さい。

各種お申込みをご希望の方は、お申込み書をダウンロードください。

お申込み書はコチラ

イベント
【WEB法話⑦】「手」の表現力

手のしぐさは、人のさまざまな表情や意志を表わすことのできる一種のことばとも考えられます。

例えば、人を招く時には手を上下に動かし、ある事を否定する時には手を横に振ったりします。賛成する時や喜びの気持ちを表わすには拍手をします。音をたてないで静かに両手を合わせれば、向き合う相手に対して自分の身と心を手に集中して自分を丸ごと相手に差し出すことをも意味します。

これが、神仏に対して静かに手を合わせれば「合掌」で、一心に念ずる祈りのしぐさとなります。その合わせた手は蓮のつぼみを意味しているのです。両手を少しふくらませた合掌を「蓮華合掌」といいますが、それはその人の仏の心がまさに開花しようとする姿を表わしているのです。

また、仏の世界でも、手の形でさまざまな表現がなされています。仏像の手や指の形を「印相」といいます。合掌も印相で、右手が仏を左手が人間を表わしており、それを合わせることで仏とその人とが一体となることを意味しているのです。

仏様はそれぞれに印相が異なっています。

阿弥陀如来は、全ての人を極楽に迎え入れることができるように極楽世界の様子を印相によって説明しておられるのです。

このように、手は人の意志や表情を表わすと同時に人間を超えた仏様の世界でもいろいろな意味を示しています。仏像と相対された時、その手の形(印相)にも注視してご拝観ください。

イベント
お盆回向のご案内 8月13日~15日
お盆には、亡き両親をはじめご先祖様があの世から帰って来られます。
そのため、大切におもてなしして、心から感謝を捧げる期間とされています。
餘慶寺では、『お盆回向』を合同で執り行い、各家ご先祖様のご供養をいたします。

餘慶寺のお盆回向にぜひお参り下さい。

(当日の受付も可能となっております。)

 

お申込みはコチラ

イベント
8月納骨堂説明会実施のお知らせ

納骨堂説明会(毎週第2 日曜日開催)

実施日:2021年8月8日(日)

時間:14時00分~

場所:阿弥陀堂(納骨堂)

※御来山された方から随時ご説明させていただきます。

詳しくは下記URLよりご覧ください。

納骨堂について

イベント
【仏教講座】7月18日 ~お盆のはなし~

【仏教講座】「 お盆のはなし 」

開催日時:7月18日(日)14:00~15:00

講師: 吉祥院住職 大石恵海 師

場 所:上寺山 餘慶寺会館2F講堂

問合せ:☎086-942-0186

受講料:無料

イベント
7月納骨堂説明会実施のお知らせ

納骨堂説明会(毎週第2 日曜日開催)

実施日:2021年7月11日(日)

時間:14時00分~

場所:阿弥陀堂(納骨堂)

※御来山された方から随時ご説明させていただきます。

詳しくは下記URLよりご覧ください。

納骨堂について

イベント
【WEB法話⑥】つながり

先日、携帯電話を新しく変えようとお店に行った時、ある子どもが目に入りました。どうやら家族で来ているようですが、その子だけは一人離れた所で携帯ゲームを黙々としています。結局、その子は帰る時までずっとゲームをして過ごしていました。

このような光景、最近では決して珍しくありません。大型ショッピングモールや観光地、テーマパークなどあらゆる所で見かけられます。最近の携帯ゲームは通信機能があり、遠く離れた様々な人と簡単に「つながる」ことができるそうです。まさしく技術の進歩であり、間違いなく便利な道具と言えるでしょう。
しかし、その便利な道具を上手く利用できているでしょうか。利用しているようで実は道具に支配されてはいないでしょうか。画面の中の「空想のつながり」に必死になっていないでしょうか。これは子どもだけに限らず大人にも言えるのではないかと思います。

様々な人とつながることはとても良いことです。
ただ、画面を通してだけでなく、目と目を合わせ言
葉を伝え合って「つながる」ことの大切さを今一度考
えてみたいものです。まずは家族と他愛もない話を
することから始めてみても良いかもしれませんね。」

イベント
餘慶寺 福鈴まつりのご案内

上寺山餘慶寺 福鈴まつりのご案内

~夏の風に揺られて祈りと癒やしの音色を響かせましょう~

 

山陽花の寺霊場会では、この度、祈りと癒やしの音色を響かせようと全札所寺院において「福鈴(ふうりん)まつり」を開催いたします。
第16番札所の餘慶寺にお詣りすれば、花々は目に鮮やかに、さらに福鈴が加わって耳に妙なる調べが奏でられ、五感は心地よく癒やされます。
福鈴にはいくつかの種類(奉納料1,000円~4,000円)がありますので、下記ご参照ご記入の上、是非ともご奉納いただきますようご案内いたします。

期間:7月1日~8月31日

お申込み方法

福鈴お申込書をダウンロード

お申込書を印刷の上、ご記入いただき、餘慶寺会館までお持ちください。

イベント
如法写経会について

例年7月1日~3日の早朝に開催していた餘慶寺如法経会(写経会)ですが、新型コロナウィルスの感染防止の為、日中写経会に変更させていただきます。

日時:7月1日~3日 午前8時00分~午後5時00分まで
場所:餘慶寺会館

(会館受付にて写経用紙をお求めください)

※写経用紙は有料となっております。

※写経道具等は此方で用意いたします。

※イス席をご用意しております。

イベント
【WEB法話⑤】感謝の気持ち

人は生涯に何回くらい食事をするのでしょうか?
一日に三回、一年で千回以上、八十歳まで生きたとして約八万七千回です。膨大な数のようで、実は数えることができるくらいの限られた回数です。

食事の前に「いただきます」というのは命をいただくこと、そして色々な人たちの仕事を経て食卓に並び、私たちの命に繋がっていることに感謝をする意味があります。
食事の後の「ご馳走さま」。「馳走」とは、物事の支度のために走り回ること。昔の人はお客さんを招いて食事を出す時、主人は野山を走り回って苦労して食材を集めました。そうして用意された食事に対し、お客さんは感謝と敬意の気持ちをもって手を合わせていたのでしょう。

 

今はお店に行けば手軽にいろいろなものが手に入る時代ですが、感謝の気持ちは大切にしたいものです。このごろは、まともに食前食後の挨拶をしない人もあると聞きますし、私たちも普段は、食事に対する感謝の気持ちを忘れてしまいがちです。

 

これは食事に限らず衣食住、当たり前のように思っているその全てが実は当たり前ではありません。常に感謝の気持ちを持ち続けることは大変難しいことですが、せめて食事の前後の挨拶に手を合わせ食事をいただけること、多くの縁によって生かされていることに感謝をすべきではないでしょうか。

イベント
【仏教講座】6月13日 ~暮らしの中の仏教語~

【仏教講座】「 生活の中の仏教 」

開催日時:6月13日(日)14:00~15:00

講師: 定光院住職 西野祐誠 師

場 所:上寺山 餘慶寺会館2F講堂

問合せ:☎086-942-0186

受講料:無料

イベント
※中止のお知らせ※【仏教講座】5月22日 ~生活の中の仏教~

下記仏教講座を開催予定となっておりましたが、緊急事態宣言の為、中止とさせていただきます。

 

【仏教講座】「 生活の中の仏教 」

開催日時:5月22日(土)14:00~15:00

講師: 惠亮院名誉住職 横野 祐彰師

場 所:上寺山 餘慶寺会館2F講堂

問合せ:☎086-942-0186

受講料:無料

※参加を楽しみにしていた方にはご迷惑をおかけしますが、感染症の予防にご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

また、参拝につきましては受け付けております。

イベント
【仏教講座】4月17日 ~自我偈をよむ~

【仏教講座】「 自我偈をよむ 」

開催日時:4月17日(土)14:00~15:00

講師: 惠亮院住職 土井内 祐真師

場 所:上寺山 餘慶寺会館2F講堂

問合せ:☎086-942-0186

受講料:無料

イベント
【イベント】桜まつり・花まつりのお知らせ

上寺山餘慶寺では毎年4月1日~8日の期間中、お釈迦様のご生誕と春の訪れを祝う桜まつり・花まつりを開催しております。

詳しくはコチラをご覧ください←画像データをお願いします!

 

4月1日~8日の期間、参拝に来られた方には疫病除けの特製御札を授与いたします。
さらに、4月8日には甘茶のティーパックも数量限定で無料配布させていただきます。
ご希望の方は餘慶寺会館へお越しください。

 

お釈迦様の誕生仏をお祀りした花御堂は本堂外陣に設置しております。
(※新型コロナウイルス感染予防として消毒液を設置しておりますのでご利用ください。)

イベント
【仏教講座】3月14日 ~天台大師さま~

【仏教講座】「 天台大師さま 」

開催日時:3月14日(日)14:00~15:00

講師: 定光院副住職 西野 祐聖師

場 所:上寺山 餘慶寺会館2F講堂

問合せ:☎086-942-0186

受講料:無料

イベント
【お彼岸法要のご案内】

上寺山 餘慶寺 お彼岸法要のご案内

「彼岸」とは、三途の川をはさんでこちら側を「此岸」(この世)と言うのに対して、悟りの世界(あの世)を指して言います。
お彼岸は真西に太陽が沈むことから、極楽浄土に思いをはせる日、ご先祖様の供養をする日として大切にされてきました。
餘慶寺では、春の『お彼岸法要』を執り行い、各家ご先祖様のご供養をいたします。

開催日時:3月20日(土)10:00~
申し込み締め切り:3月13日(土)まで

※詳しくはお申込書をご覧ください。

申込書のダウンロードはコチラ

 

イベント
【仏教講座】2月13日 ~巡拝あれこれ~

【仏教講座】「 巡拝あれこれ 」

開催日時:2月13日(土)14:00~15:00

講師: 明王院住職 岡本昌幸師

場 所:上寺山 餘慶寺会館2F講堂

問合せ:☎086-942-0186

受講料:無料

イベント
※中止のお知らせ※【文化講座】1月23日 ~出張落語公演~

下記文化講座を開催予定となっておりましたが、新型コロナウィルスの状況を鑑み中止とさせていただきます。

 

【文化講座】「 出張落語公演 」

開催日時:1月23日(土)14:00~15:00

講師: 岡山大学落語研究会の皆様

場 所:上寺山 餘慶寺会館2F講堂

問合せ:☎086-942-0186

受講料:無料

※イベントの参加を楽しみにしていた方や、運営に協力いただいたかたにはご迷惑をおかけしますが、感染症の予防にご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

また、参拝につきましては受け付けております。

イベント
【仏教講座】1月17日 ~餘慶寺の文化財について~

【仏教講座】「 餘慶寺の文化財について 」

開催日時:1月17日(日)14:00~15:00

講師: 本乗院住職 小林周伸師

場 所:上寺山 餘慶寺会館2F講堂

問合せ:☎086-942-0186

受講料:無料

 

〒701-4232 瀬戸内市邑久町北島1187
TEL:086-942-0186
ページトップへ